どこここブログ

10年以上続くナナブルクの人生譚

制作:イナナキア

やりたいことと、できること

朝から嫁の体調がやばかったんで、私も有給とって病院に連れてったりしてました。 あれですね。昨日、勤務時間中なら創作捗るよね!みたいな話をした矢先に、こうして平日に堂々と休むことになると「さあ、どうぞ創作してください!」と言われてるみたいで複…

あけおめを言わない仕事初め

仕事初めでした。 私「あけましておめでとうを一度も言うことなく一日が終わったわ 嫁「おめえの会社やべえな 私「他の人は言ってたよ? 嫁「おめえがやべえってことか 私「せやな~ 嫁「人としてどうかと思うわ 私「俺も人としてどうかと思ったわ 嫁「フフ …

イア初稿

イナナキアのヒロイン「イア」ちゃんです。 WIP three-view drawing pic.twitter.com/bZOz9FqDSm — ナナブルク (@nanabuluku) December 22, 2019 エルフ耳、オッドアイ、褐色銀髪といろいろ詰め込んでます。 何気に褐色銀髪って初めて描いたので、わりと新鮮…

ヒロインの棲み分け

「ラノベ」とか「なろう系」の男キャラは、髪型くらいしかバリエーションがないじゃないですか。 新しいラノベが出て、ヒロインの後ろのほうにちょろっと映ってる主人公をみると、ああ、今回はそっちの髪の毛をはねさせたのね。はいはい。ってなるじゃないで…

ヒロインが描けぬ

嫁との時間を調整するために、ジムの筋トレ内容を増やしました。 内もも、裏もも、上腕二頭筋、上腕三頭筋を追加。 あとまた面白いチャンネルを見つけたので、しばらくは走ってる間も時間がつぶせそうです。 帰宅後に晩飯食べて、22時くらいからろあ君とアプ…

ルシカ設定画

ひとまず主人公は完成。 これだけ描いておけば一枚絵にしたときにも困らんでしょう、たぶん。 次、ヒロインのデザインをちょろーっと触り始めたんですが、こいつが強敵の予感がすごい。男はまあこんなもんだろう感があったけど、女の子は可愛くなければなら…

キャラの身長問題

冬用タイヤを付け替えるついでに、我が家の車にもついにドラレコを搭載しました。諸々ふくめて4万円とんでいきました。ひえー。 WIP - The bandana is wound with a bias fold. pic.twitter.com/w3nSZEHcA0 — ナナブルク (@nanabuluku) December 12, 2019 嫁…

スパタ:spata

ジムがある日は中々にハードスケジュールだけど、イナナキアについて作業できているという事実がなんだか嬉しいナナブルクですこんにちは。 (スパタ:spata) 睡眠時間をちゃんと確保するとなると作業時間は2時間くらいが限度。そのわりには、結構進んだ感…

Lucica

剣帯をがっつり修正して、三面図に反映させて、詳細図を描いてました。あと腰のちっこいカバン。まだ色ぬってないけど一番面倒くさそうな構造が終わったので、残りは剣の詳細とバンダナの模様とかそこらへんです。 (剣帯とカバン追加) 調べてみたらルシカ…

THE主人公カラー

会社終わってジムいって帰宅して飯くったら23時でした。 ジムがある日は、スタートダッシュが遅れるとこうなりがちです。 そこから2時間だけ作業して就寝。 (ルシカ三面図) 昨日のラフからここまで描いたわけではなくて、実際に進んだのは背面だけです。日…

頭より先に身体が動く感覚

土曜の集まりで、今はイナナキアの一枚絵を描こうとしてるって話をしたら「どうしてゲームを作る作業ではなくて違う作業をするのか?」といったニュアンスの質問をされて、実は少し戸惑ってましたナナブルクです。 正直あのときはなんでなのかよくわかってな…

3Dなの?手描きなの?どっちなの!?

イナナキアをRPGとして作る場合、その見た目のベースになるのは私の大好きな「レジェンドオブドラグーン」みたいな雰囲気にしたいって話はずっとしてきましたが、そのマップづくりに関して謎が深まったのでそのご報告。 レジェンドオブドラグーンみたい=FF7…

ネーミング談義

土曜の集まりで、ネーミングについてあれこれ話してたんですけど、みんないろんな価値観というか法則というか、そういうの持ってて面白いですね。 私はといえば、以前イナナキアで使う単語は「ラテン語」はもう使わない!みたいなことを言ってたんですよ。Ze…

ロストしても続くTRPG

こうも唐突にイナナキア制作が始まると、さすがに戸惑いを隠せないナナブルクです。 だって本来は、忍屋完成!さあ!満を持して制作開始!っていう未来を思い描いてたわけじゃない?それが忍屋の合間にやろうってんだから無理もないよねって話です。でもまあ…

イナナキアTRPG

昨日オリジナルTRPGについて色々と考えてたんですよ。 考えれば考えるほど、難しい。 これは手を抜いて相手できるほどの代物ではないってことがわかってきました。 TRPGはグラフィカルな素材やプログラムは作らなくてもいいけど、緻密な世界観とシナリオが必…

地球そして生命の誕生と進化

忍屋モチベが高すぎて、イナナキアの情報なんて全然入れたくなかったんですけど、宇宙の話題を見かけるとどうしても考えてしまいますね。 Twitterで流れてきたこの動画。やばい面白い。長すぎるし作業中に見るのはもったいないので、ジムで走ってる時にYoutu…

テーマは1つであるべき

寝てる間、イナナキアの設定考えるくらいしかやることなくて色々と考えてました。 すると、今まずい状況になってることに気づいたんですよ。 それは、やりたいことがフワっとしすぎて、散らかってるということ。 ○○やりたい。○○な展開もおもしろい。そんなこ…

ラスボスの目的

イナナキアの設定が進んでるんですが、ラスボスが何したいんだろうって状態になってます。 難しいですよね、ラスボス。ちょっと目を話したらすーぐ世界を無に返したがりますからね。でも無に返したいのも分からなくはないんです。世界を巻き込まないとピンチ…

ブルク式シナリオ術

ずーっと謎だった、イナナキアの設定のひとつが解決しました。 コナン君もびっくりの閃きでしたね。 今回の閃きは今までとはわけが違って、イナナキアそのものにまつわる発見だったので「は~~~そういうことだったんかーーー!!」ってひとりで喜んでまし…

設定考えるのたーのしー!

イナナキアのモチベが異様に高いので、それに便乗してあれこれ考えてます。 やばい楽しい。 楽しいものを楽しめるって大事なことね。 そして忍屋を作ってきて培ったノウハウがちゃんと活きてるなって思えてます。 今回に限って言えば、資料を1つにまとめる…

この世で最大の謎

イナナキアを語る上で外せない問題がこれ。 この世で最大の謎ってなんじゃらほい。 ググってみたらこんなまとめスレが出てきました。 こういうの大好き。 スレのなかでも出てきてますが、私の中での謎って「死後の世界」とか「宇宙の外側」とかそっち方面に…

無償の愛とは

世界は、幸運と不幸のバランスで成り立ってるなんて言われます。 今朝のテレビで、幸運の裏で不幸なことが起きる海外ドラマの話をしてたんですが、それって何を基準に幸運、不幸って言ってるの?って思いまして。 結局は幸運も不幸も人によって違うよねって…

鶏が先か卵が先か

風邪がなおりませんねえ。 もう一週間目ですが、R-1のみ続けたところで、かかってしまったら別に早く治るわけでもないようです。 さて、久々にイナナキアのシナリオ考えてたんですけど、どうにもいかんですね。 忍屋で培ったことが色々あるはずなのに、なか…

理想のヒロイン像

ヒロインという存在について、嫁さんとあれこれ話してました。 男性からみたヒロイン像、女性からみたヒロイン像で違うだろうし、どちらからも好かれるヒロインであってほしいなあって思って聞いてたんだけど、なんとも難しい問題です。 嫁さんの好きなヒロ…

知ることのない遠い未来

自分が死んだあとの世界ってどうなっているんだろうか。 そんなことが気になるこの頃。 未来では、車は空を飛んでるかもしれないし 宇宙旅行が盛んになってるかもしれないし コロニーで基地を作ってるかもしれないし VRやARを越えた何かの娯楽が待っているか…

Twitterの情報量

TwitterのTLを見てると、ほんと毎日いろんな情報舞い込んでくる。 本来であれば気づけなかったかもしれないことや 気づくまでにすごく時間がかかっていたかもしれないことも 世界中の人たちの発見によって自分のもとへと舞い込んでくる。 それら全てに共通し…

生きている対象

2月が始まりました。 1月というたった31日あまりの間に ものすごい自分の心境って変わってるだなって。 それこそ付き合いだして数年経ったあとの情緒不安定な彼女のような。 今はといえば、その都度頭を悩ませたおかげか なんやかんやで支えてくれた人たちの…

宗教の謎2

以前、宗教の話を書いた。 あれからまたいくつのかの疑問が浮かんできたのでメモ書きしておく。 私は兼ねてより「宗教は得体が知れないから信じれないのだ」と思っていた。 しかし、上の記事で引き合いに出したガッチャマンクラウズのテーマも 言ってしまえ…

宗教の謎

皆さんは宗教と聞いて何を思い浮かべるだろうか。 嘘くさいもの、と思うひともいれば 信じるべきもの、と思う人もいるだろう。 親しい仲でも宗教と政治の話はするなと言われる程度にはタブーな話題だ。 今回、そんなタブーに触れようとしているのも ご多分に…

善行と悪行

この世に、善行と悪行があったとして 果たしてその査定は誰が行うのか?という疑問が浮上した。 この日、私はスーパーの駐車場に車をとめて そのままスーパーには寄らずに近くの駅へ行き 駅前のケーキ屋で母親の誕生日ケーキを買って帰った。 少なからず似た…