どこここブログ

10年以上続くナナブルクの日記

オープンワールドの醍醐味

すっかりFallout 4にハマってしまっているナナブルクですこんにちは。

先日、ラスアスのようにシナリオに没頭させていれば…といったようなことを書いたんですけど、これはもう180度ベクトルが違うゲームなので、そこに特化させればいいってもんでもないなって感じてます。

ようやくガスマスクがとれました

次のランドマークを見つけては向かってみようって思えたり、ここのエリア殲滅してゴミ拾いしたいなって思えたり、ときにはそこらへんの死体からレジェンダリ武器を拾って小躍りしてみたり、オープンワールドならではの楽しみ方ってこうだったなあって思い出してます。

今は輝きの海へ向かう道を確保してるんですけど、道中なぞのロボ4体を起動させると一斉にぞろぞろと歩き出したので私も一緒に歩いてたら、急にロボがお立ち台に登って「スクショタイムですよ~」と言わんばかりに立ち尽くしていたのでお望み通り撮ってあげました。

なぜか一緒に並ぶニック

その後、突如現れたデスクローアルファによって殲滅させられることになろうとは、このときの彼らはまだ知りません。

ついでに私も殺されかけましたが、ちょうど近くを旋回していたB.O.S.の人たちにパズーばりに「悪漢に追われてるんだ!」って逃げ込んだら、一瞬にして退治してくれました。科学の力すげえ。

次は放射能がやばいと噂の「輝きの海」へ突入です。