どこここブログ

10年以上続くナナブルクの人生譚

無思想論者

傷つくのが怖いから先に人を傷つける

なかなかおもしろい記事が流れてきたのでご紹介。こういう記事を見るたびに、Googleスプレッドシートのイナナキアを開いてメモするんですが、いい加減結構な量になってきたので、これを全部昇華するのは無理じゃね?って思うナナブルクですこんにちは。

とはいえ、序盤にメモしたやつってやっぱり浅いんですよ。考えも考察も浅いものが多いから、あまり気にしなくてもいい。そのかわり、エネルギーは感じるんですよね。創作浴に満ちた頃のメモだからエネルギーだけは強い。高校生の頃のメモなんかはさすがにもう見てると恥ずかしくなりますが、いつか機会があればそれも紹介したいですね。とりわけ生徒手帳はやばいことになってます。よく姉にミミズが這ったような字と言われましたが、そのくらい小さい文字で延々とゲームのネタが書いてあります。生徒手帳だけじゃ収まらないので、いくつか手帳を買い足したものです。

ちなにみ上の記事で書いてある内容は、例によってガッチャマンクラウズを見ていれば、すべてそこに集約されている内容ではあるんですが、それでもわかりやすく言葉を噛み砕いて説明してある印象です。ガッチャマンクラウズの内容をギュッと凝縮したのが、ED曲にもなってる「60億の翼」なんですが、この歌詞の中に登場する「傷つくのが怖いから先に人を傷つける」というフレーズの意味の理解が難しくて。その一助となる解説も、上の記事には出てくるので、ぜひ読んでみてほしいですね。