どこここブログ

10年以上続くナナブルクの人生譚

バカ売れ待ったなしのゲームエンジン

これこれ!こういうの!こういうのをツクールに期待してるんですよ!Unityとかじゃこんなんできて当たり前ってなってるでしょ?それをツクールでも当たり前って言われるようにしてこうよ!・・・とは思ったものの、期待してたのは遠い昔。今はいろんな理由が重なって期待なんて1mmもしてない自分がいることに気づいてしまいましたナナブルクですこんにちは。

それだけで他のゲームエンジンなんかいらなくなりますよ

いろんな理由ってのは、そもそも私が作りたいのはこういうのではなくて、ずっと言ってますけど初代FF7みたいなあれなので、こういうカメラぐるぐる回す式は求めてないんですよね。ただツクール5に倣うなら、カメラを固定するって指定するだけでそれは可能になるわけで、そういった自由度があるなら全然ありだなって思ったり。あと今のKADOKAWAには何を期待したって無駄でしょうってのがもうひとつの理由。このご時世にMVのコンパチ作ってるようじゃもうね・・・。

いっそのことUEとかがさ、ブループロトコルをツクール並みに強化したらさ、もうそれだけでバカ売れだと思うんですよ。ツクール5を正当進化させてさ、外部ツールとの連携も可能にしたらさ、それだけで他のゲームエンジンなんかいらなくなりますよ・・・(当社比)って思うわけです。そんなツール、出てくれないかなあ・・・。