どこここブログ

10年以上続くナナブルクの人生譚

PhotoshopCC2018

PhotoshopCCがバージョンアップしました。

2017 → 2018 ですね。

今回は各所から、称賛の声が聞こえてきてます。やるやんAdobe

主な進化は対称描画が可能になったり、線のスムージング機能が強化されたりですかね。

アプデする前に2017で描いた○と比較してみました。

たしかにスムーズになってる。

これがデフォルトの滑らか度10%です。

忘れてましたが、世間的にはPhotoshopって「線だけはな~」と白い目で見られてたらしいんですよ。Photoshopとともに過ごしすぎて何も思ったことなかったんですが、こんなに違うんですね。例えるなら、コードベロニカをずっとノーマルだと思ってやってのに実はハードでしたみたいな。なんか違うな。

とまあ世間では賞賛されてますが、描きにくいらしい線に慣れてしまった身としては正直、線の強化はわりとどうでもいいです。それよりも起動直後のあんなバグやこんなバグが直ってたことのほうが嬉しいです。他のバグにはまだ出会ってませんけど。